20代女性の美容

小麦胚芽に含まれる美容成分

小麦胚芽には若返り・便秘解消など、女性が特に注目しているテーマを解消させる健康効果があるのです。
まず、小麦胚芽についてご説明します。小麦胚芽は小麦粒の端にある小さな胚芽のことで、発芽の時に核となるとても重要な部分の為、優れた栄養素が集中している部分なのです。五大栄養素をバランスよく含まれていることから「植物のたまご」と呼ばれています。


その栄養素は、食物繊維を豊富に含み、腸に作用して便秘を改善を後押しします。また、「若返りのビタミン」として、大きな抗酸化作用があるビタミンE、 ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6などのビタミン類、カルシウ ム・鉄・マグネシウムなどのミネラル類などを豊富に含んでいます。健康的効果としては、抗酸化作用が肌のしみの予防にもなり、肌・皮膚を若々しく保つ美肌効果があります。他には、骨や 歯の発育を促進し骨粗鬆症を予防する、体の酸化・老化を防ぐ、貧血予防、 動脈硬化・肝臓病・心筋梗塞・がんなど生活習慣病(成人病)の予防効果 などが挙げられます。
小麦胚芽には粉末やフレークなどの商品があるので粉末はスープやケーキに混ぜて、フレークは牛乳をかけてそのままお手軽に摂取することができます。小麦胚芽を購入するときは、脂肪分を残したものと脱脂したものがあり、栄養成分も風味も異なるので、表示を確認しましょう。お休みの日に時間があるような日は、少し時間をかけて胚芽パンをに挑戦してみてはいかがですか。
【こんな人におすすめ】
・若返りたい
・体の疲れをとりたい
・皮膚を健康に保ちたい
・血行を良くしたい
・動脈硬化が気になる

 - 美容に効く食べ物, 美容の話

  関連記事

足のむくみを放置すると・・・セルライトに

●長時間デスクワークで夕方になると足がむくんでだるい ●上半身はスリムなのに下半身がむくむ ●ふくらはぎが太くて何とかしたい ●足のむくみを放っておくとセルライトに発展する ●ふくらはぎがむくんで、足がだるい

週に1度はノーメイク日を!

毎日のメイクでお疲れの肌に少しでも元気を取り戻してもらうために、週に一度ノーメイクで過ごしてみるのはいかがですか? 基礎化粧品でのケアを済ませたらもう何もつけない。下地も日焼け止めもファンデもつけないで、一日中家でまったり過ごす。ちょっとし …

20歳を過ぎると減り続けるコラーゲン

コラーゲンはアミノ酸を主成分とした繊維状のたんぱく質です。 細胞と細胞の“つなぎ”のようなはたらきをしていて、皮膚に潤いと弾力を与え、ハリのあるしなやかな肌をつくってくれます。

ぷるぷるな唇のお手入れ方法

ご存知かもしれませんが、唇は肌の一部ではありません。口の中と同じ粘膜でできているのです。どちらかというと内臓に近いですね。 肌と同じように外気にさらされながら、大きく違うのは皮脂腺・汗腺がないこと。肌は、皮脂と汗で作られる天然のベール「皮脂 …

ガサガサかかと 彼に見つかる前にツルツルに

いくらすてきなファッションに身をまとい、完ぺきなメイクをしても、ストッキングが伝線をするほどかかとがカサカサじゃ、「百年の恋もさめる」って感じですよね。体の裏側、背中とか二の腕の裏とか、足裏、というのはそうそう人には見せない箇所です。

ビタミンCがもたらす美容効果

ビタミンCとは レモンやアセロラなどに多く含まれ、健康志向の強い近頃ではジュースやお菓子、はたまた加工食品などにも必ずと言っていいほど入っている栄養素それがビタミンCです。

春肌準備!!

日に日に夜明けが早くなってきましたね。 今朝も快晴で、いつもどおりの時間に目覚めたのに、一瞬「えっ、今何時?寝過ごした?!」と焦りました。

首のしわ対策

首のしわの原因としては肌のたるみが考えられます。 顔全体の筋肉が衰えてしまって顔がたるんできます。そうするとそのたるみが首まで及びそのため首のしわとなって現れてくるのです。ということは首のしわをなくすためには首だけではないということです。

老化のしくみ

金属や空気に触れると次第に酸化しダメージを受けます。人間の細胞もこの仕組みと同じで歳を重ねると酸化し、ダメージを受けています。 ではどのようにして酸化は進むのでしょうか?

皮膚のかゆみ対策

誰にでも経験がある「肌のムズムズ」「かゆみ」。すぐに治まる程度のかゆみだと良いのですが、酷い場合には掻きむしって皮膚を傷つけてしまうこともあります。