20代女性の美容

小麦胚芽に含まれる美容成分

小麦胚芽には若返り・便秘解消など、女性が特に注目しているテーマを解消させる健康効果があるのです。
まず、小麦胚芽についてご説明します。小麦胚芽は小麦粒の端にある小さな胚芽のことで、発芽の時に核となるとても重要な部分の為、優れた栄養素が集中している部分なのです。五大栄養素をバランスよく含まれていることから「植物のたまご」と呼ばれています。


その栄養素は、食物繊維を豊富に含み、腸に作用して便秘を改善を後押しします。また、「若返りのビタミン」として、大きな抗酸化作用があるビタミンE、 ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6などのビタミン類、カルシウ ム・鉄・マグネシウムなどのミネラル類などを豊富に含んでいます。健康的効果としては、抗酸化作用が肌のしみの予防にもなり、肌・皮膚を若々しく保つ美肌効果があります。他には、骨や 歯の発育を促進し骨粗鬆症を予防する、体の酸化・老化を防ぐ、貧血予防、 動脈硬化・肝臓病・心筋梗塞・がんなど生活習慣病(成人病)の予防効果 などが挙げられます。
小麦胚芽には粉末やフレークなどの商品があるので粉末はスープやケーキに混ぜて、フレークは牛乳をかけてそのままお手軽に摂取することができます。小麦胚芽を購入するときは、脂肪分を残したものと脱脂したものがあり、栄養成分も風味も異なるので、表示を確認しましょう。お休みの日に時間があるような日は、少し時間をかけて胚芽パンをに挑戦してみてはいかがですか。
【こんな人におすすめ】
・若返りたい
・体の疲れをとりたい
・皮膚を健康に保ちたい
・血行を良くしたい
・動脈硬化が気になる

 - 美容に効く食べ物, 美容の話

  関連記事

ハワイアンロミロミマッサージで心から癒しを

★ハワイアンロミロミとは ロミロミとはハワイに古くから伝わる伝統的な癒しの技術です。オイルを用い、全身をリズミカルに刺激して行くオイル・マッサージの一種ですが、ロミロミを行なう側(ロミロミセラピスト)が相手を癒すのではなく、自然のエネルギー …

化粧直しは早め早めがポイント

一日中メイクをしていると、夕方になって肌がチクチクしたり、かゆくなることがあります。 これはメイクアップ化粧品や皮脂や汗、それに外からついた汚れが混じり合って変質し、肌を刺激しているからです。そこで、化粧直しが必要になります。

デトックスでうちから美人に

生きていくだけで私たちの身体の中に有害物質=毒が取り込まれています。 その毒を身体の外へ排出することを「デトックス」といいます。体内に溜まった毒素の75%は便から、20%は尿から、3%は汗から、2%は毛髪と爪から排出されます。

目の下のくまは女っぷリをさげる

くすみ・くまが女っぷりを下げる!?「メイクをしても顔色が冴えない。」 「目の下や肌が黒ずんで見える。」「血色が悪くて、なんだか不健康なイメージ。」 「疲れ?歳?ツヤや透明感が一切ない・・・」

20歳を過ぎると減り続けるコラーゲン

コラーゲンはアミノ酸を主成分とした繊維状のたんぱく質です。 細胞と細胞の“つなぎ”のようなはたらきをしていて、皮膚に潤いと弾力を与え、ハリのあるしなやかな肌をつくってくれます。

ぷるぷるな唇のお手入れ方法

ご存知かもしれませんが、唇は肌の一部ではありません。口の中と同じ粘膜でできているのです。どちらかというと内臓に近いですね。 肌と同じように外気にさらされながら、大きく違うのは皮脂腺・汗腺がないこと。肌は、皮脂と汗で作られる天然のベール「皮脂 …

ダイエットにはビタミンB2

ビタミンB2は脂肪が燃焼するときに多く消費されるのでダイエットには不可欠です。 その他には皮膚や毛髪の新生や体の成長をサポートしてくれたり、過酸化脂質の分解を促進してくれるので、動脈硬化や老化などの進行をおくらせる効果があります。

毛穴の原因はつまりと黒ずみ

人と接する際の物理的な距離を「パーソナルスペース」という。 一般的に言われている、家族や友人、恋人など、親しい人と接して心地良い距離が約45cm。 けれど「45cm」はビジネスシーンでも意外と多い距離。例えば会議室で、小さなテーブルで。

足のむくみを放置すると・・・セルライトに

●長時間デスクワークで夕方になると足がむくんでだるい ●上半身はスリムなのに下半身がむくむ ●ふくらはぎが太くて何とかしたい ●足のむくみを放っておくとセルライトに発展する ●ふくらはぎがむくんで、足がだるい

サプリでシミは消える

シミ・シワの改善には、ビタミンA、C、D、Eなどを十分にとるようにするとかなり効果があります。シミの原因となるメラニン色素の生成をおさえ、紫外線から肌を守る「ビタミンC」、活性酸素を除去して紫外線による酸化を防ぐ「ビタミンE」やまたアスタキ …