20代女性の美容

リンパマッサージですっきり小顔

顔には、表情をつくるための筋肉(表情筋)が30種類以上ありそれが、さまざまな表情を作っているのです。
でも、毎日の生活の中で、あまり表情を動かさずにいたりすることや、かむ時のくせや凝視する時のくせなどで顔の筋肉もかたくなってしまうのです。そして顔はむくみ、そのむくみがたるみとなるのです。


顔のたるみは、20代半ばから始まります。一度たるんでしうと元に戻すのには時間がかかります。むやみに顔を動かすのではなくどおせ動かすなら効率よく動かしましょう♪小顔体操をする前にリンパマッサージ!!これは本当に効果がでます。面倒くさがりな方はリンパマッサージのみでも十分です!!
☆リンパとは☆
体の血液は、心臓をポンプとして、全身をめぐって、また心臓に帰ってきます。「行き」は、からだの細胞に栄養や酸素をはこぶ、動脈を通ります。「帰り」は、各細胞から余分なものを回収する、静脈を通ります。じつは「帰り」の静脈だけでは、回収しきれない余分な老廃物がどうしても出てくるのですがそれらは「リンパ管」というものを通って心臓に向かうのです。つまり、サブ静脈のようなものが、リンパ管なんですね。リンパ管は心臓のようなポンプの役割をするものがないので、とってもゆっくり流れています。
☆効果☆
冷え性対策
ダイエット
むくみの改善(足やせ、小顔効果など)、
肌のくすみやしわ
しみ対策
顔のリフトアップ
☆おもなリンパ節は☆
鎖骨、脇の下、そけい部、おなか、
耳の下、ひじの表、ひざの裏にあります。
リンパ管は皮膚の浅いところに分布しているので、そんなに強く力を加えると、かえってリンパ管を押しつぶしてしまうことになり、効果がないのです。ほんの少し指先に力を加え、ゆっくり皮膚をこするのです。リンパマッサージの魅力的なところは、一回の所要時間が約数分で済むこと、そしてその効果が自分の目ですぐに確認できるところです。
なぜリンパマッサージの効果がそんなにすぐ確認できるかというと、リンパ液が流れることによって細胞の中の余分な組織液が速やかに吸収されるからです。つまっていた溝の通りを良くすれば、溢れていた雨水が一気に流れ去ってしまうのと同じ理屈です。余分な(そして有害な)水分がなくなれば、その分サイズダウンもしますし、水分の分だけ重さも軽くなります。 回収された組織液は静脈に流れ込み、いずれ尿として排泄されますから、痩身効果も期待できますし、たれていた頬もキュッと引き締まって上に上がります。また、ホルモンバランスがよくなるのと老廃物が排除されることで肌のくすみが消え、張りのあるツヤが蘇るのです。

 - 小顔になるには

  関連記事

姿勢を正してすっきりフェイスライン

顔は一番痩せにくい場所といわれています。 なぜ顔がやせにくいのでしょうか、その原因はリンパと筋肉に関係があるといわれています。まずは顔が太る原因を考えてみましょう。

朝のむくみ解消が化粧持ちの良さにつながる?!

一日の生活の中で、むくみが起こるのは、朝起きた時と、デスクワークや立ち仕事で長時間同じ態勢でいた時です。