20代女性の美容

大人ニキビは内面からケア

大人ニキビの原因とは??
大人ニキビの最大の原因は内面的なものなのです。
肌の悩みで必ず上位に食い込む「大人ニキビ」。お悩みの方も多いと思います。


大人ニキビは、思春期のものよりも治りにくく顎周辺にできやすいのが特徴と言えます。
大人ニキビにも皮脂の分泌がもちろん関係しているのですが、それよりも大きな原因として「内面的」なものが挙げられるのです。
そのためどんなに一生懸命に「正しい」スキンケアをしていても大人ニキビはできてしまいますし、治すには時間がとてもかかってしまうのです。
繰り返しになりますが、大人ニキビの大きな原因は「内面的なもの」。どんなに外からのお手入れをしても内面的なものを見直さなければ治すことができません。
■ホルモンバランスを乱す、生活時間の不規則・ストレスに注意
さて大人ニキビの原因となる「内面的なもの」。その大部分がホルモンバランスの乱れなのです。
ではどういったときにホルモンバランスが乱れるのかというと、 【1】生活時間の不規則 【2】ストレス  等が積み重なったときです。
働く女性も主婦も毎日の生活の中で、どうしても生活時間の不規則やストレスは付き物です。それは仕方がないのかもしれません。
いけないのは、そういった生活に慣れてしまって、それが当たり前になること。自分では当たり前だと思っていても、それらは積み重なって、ストレスとなり、私たちの体に負担を与えはじめるのです。
女性ホルモンは私たちの体や肌を健康に維持するのに不可欠ですので、これが乱れると、どんなに一生懸命スキンケアを頑張っていてもなんの効果もありません。
基本的な健康な生活が、なにより美肌に欠かせない事だと言われるのはそのためなのです。
■内面の美容が美肌をつくる
規則正しい生活時間や食生活。なんでもストレスのせいにするのはなく・ストレスを認めないというのでもなく、ストレスと上手く向き合い、笑顔を絶やさないことがとても重要です。
外からのお手入れ(スキンケア)に合わせて、内面からの美容を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 - 美肌を保つ , ,

  関連記事

お肌のくすみ対策

肌のくすみ対策は、水分補給と正しい洗顔! たとえば、ダークなファンデーションをつけると疲れたように見えるとか、アイシャドウがきれいに発色しない、肌につやや輝きが感じられないなど、こんな風に感じたら、肌のくすみが始まったサインです。

かしこい日傘の選び方

夏の紫外線対策の一つとして日傘がありますが、最近では若い女性も日傘を利用している人を多く見かけます。また、日傘の種類も増え、どんな日傘が紫外線カットに効果的なのか迷ってしまうことでしょう。まずは紫外線の性質を知り、ムダなく紫外線をカットしま …

女性ホルモンの周期を知れば肌トラブルが解消されます。

女性の生理周期は4つに分かれています。 月経期(生理)→卵胞期(生理後)→排卵期(排卵前後)→黄体期(生理前) 生理後に多く分泌されるのが「エストロゲン」です。エストロゲンお肌の調子を整えて、肌にみずみずしさが生まれます。生理前に多く分泌さ …

ほうれい線の3つの原因

「どんなにバッチリとメイクしても…」どんなにバッチリとメイクしても、時間が経つとファンデがよれてほうれい線に溜まってしまったり、これだけですごく疲れた印象になりますよね、自分が写っている写真を客観的に見て、クッキリと入ったほうれい線にゾッと …

自宅でできる脱毛方法

多くの女性が悩んでいるムダ毛の処理。夏になると肌の露出が増えますが、ムダ毛が気になって肌の露出を控えている人も多いのでは。 最近は脱毛専門店などもよく目にしますが、お金がっかったり、何度も通わなければいけません。お金をかけず、お店に通うこと …

目元の小じわにさよなら

小じわ・ちりめんじわの原因その1   小じわやちりめんじわの原因は「紫外線」です。小じわだけでなくシミも紫外線によるダメージが最大の原因なのです。大人女性の肌の悩みのほとんどが紫外線によるダメージからはじまっています。

しっとりもちもち肌になるための美顔器

いつの時代の女性も「若々しく、キレイでいたい」願望があるはずです。 キレイなお姉さん、キレイなママ、キレイな奥さん、キレイなシルバー世代。女性はたとえ年を重ねてもきちんとケアして自分を慈しんであげれば、その成果は後々必ずお肌は答えてくれます …

風邪と肌荒れの関係性

風邪を引いたときに、同時にお肌が荒れた経験はありませんか? 風邪で体がだるい中、顔中に白いぷつぷつしたできものができてしまっては、気持ちまで滅入ってしまいますね。なぜ風邪を引くと肌荒れが起こるのかというと、風邪を引き起こすウイルスをやっつけ …

夏のスキンケア

「夏のスキンケア=美白」という常識。ところが、この常識が夏にシワやたるみが悪化する大きな原因となっています。夏の肌老化の危険度としては、シワ・たるみ・シミともに同程度というのがあまり知られていない夏の真実。にもかかわらず各ブランドは口を揃え …

毛穴の開きは30歳からが勝負!!

頬の内側の毛穴の開きは30歳を超えると急に目立ってきます。これは、老化によって肌のハリが損なわれていくためにだんだんと毛穴が開いてくるのです。 遺伝も大きく影響しますので、両親のどちらかに毛穴の開きが目立つ人は、同じく毛穴が開きやすいという …