20代女性の美容

自まつげのメンテナンス・まつげにいい食べ物は

今急速に人気を集めているマツゲエクステですが、これは自まつ毛の土台がしっかり整ってあって初めておこなえるものです。美容の選択肢を広げるためにも自まつ毛のメンテナンスがとても重要になります。


■まつげのしくみ
まつげには寿命があるため、一定の長さまで成長すると、そこで成長が止まります。まつ毛が生えかわる周期は30日~90日です。他の体とくらべると早いのが特徴です。それぞれの毛は順次抜け変わって、常に全体として一定の数を保っています。成長期のまつげは85%、休止期の毛が10%の割り合いといわれています。まつげも他の毛と同じで、ケラチンタンパクという再生力のないたんぱく質でできています。まつげパーマやマスカラ・ビューラー、毎日のオイル洗顔などでダメージを受け、痛んでしまったり、抜け落ちてしまいます。痛めたり切ったりしないよう普段のお手入れが重要です。

■まつげにいい食べ物
まつげの主成分(99%)はケラチンというタンパク質です。
ケラチンを得るためには、たんぱく質の食品を食べる事なのですが、体内で生成できない必須アミノ酸もまつげの生成には必要です。必須アミノ酸は、肉・乳製品・豆類(味噌・豆腐・他)・いわし・卵または米・小麦から摂取できます。毛というものは、毛根にある毛母細胞が細胞分裂し、角質化した結果できているので、人間の細胞分裂に必要なビタミンB(小麦胚芽、玄米、米ぬか、豚の赤身、レバ-、マグロ)や亜鉛などのビタミン・ミネラルの摂取も必須です。タンパク質を大量に摂取してもビタミンやミネラルが不足すれば細胞分裂できず、まつげも作られません。

■まつげのお手入れ
まつげは年齢とともに、量がへったり、太さが細くなったりと変化していきます。その原因は、加齢による目の周りの筋力低下やメイク時のビューラー、クレンジング時のゴシゴシ洗いによって大きなダメージを受けているためです。まつげは一本も抜けさせない気持ちで、日々のケアは丁寧に丁寧におこないましょう

 - 美容に効く食べ物, 美容の話 , , ,

  関連記事

首のしわ対策

首のしわの原因としては肌のたるみが考えられます。 顔全体の筋肉が衰えてしまって顔がたるんできます。そうするとそのたるみが首まで及びそのため首のしわとなって現れてくるのです。ということは首のしわをなくすためには首だけではないということです。

化粧直しは早め早めがポイント

一日中メイクをしていると、夕方になって肌がチクチクしたり、かゆくなることがあります。 これはメイクアップ化粧品や皮脂や汗、それに外からついた汚れが混じり合って変質し、肌を刺激しているからです。そこで、化粧直しが必要になります。

主婦のお悩み主婦湿疹

家事は洗い物や洗濯など水仕事が多く、気をつけていても手が荒れてしまいますよね。そんな主婦さんが多いことから主婦湿疹と呼ばれています。

ハワイアンロミロミマッサージで心から癒しを

★ハワイアンロミロミとは ロミロミとはハワイに古くから伝わる伝統的な癒しの技術です。オイルを用い、全身をリズミカルに刺激して行くオイル・マッサージの一種ですが、ロミロミを行なう側(ロミロミセラピスト)が相手を癒すのではなく、自然のエネルギー …

ビタミンCがもたらす美容効果

ビタミンCとは レモンやアセロラなどに多く含まれ、健康志向の強い近頃ではジュースやお菓子、はたまた加工食品などにも必ずと言っていいほど入っている栄養素それがビタミンCです。

自宅でできる脱毛方法

多くの女性が悩んでいるムダ毛の処理。夏になると肌の露出が増えますが、ムダ毛が気になって肌の露出を控えている人も多いのでは。 最近は脱毛専門店などもよく目にしますが、お金がっかったり、何度も通わなければいけません。お金をかけず、お店に通うこと …

春肌準備!!

日に日に夜明けが早くなってきましたね。 今朝も快晴で、いつもどおりの時間に目覚めたのに、一瞬「えっ、今何時?寝過ごした?!」と焦りました。

美容と健康に効く豆乳パワー

豆乳(とうにゅう)は、大豆を水に浸してすりつぶし、水を加えて煮つめ、かすを漉した飲料です。豆乳は、牛乳に似た外観と食味がある。そのままの豆乳には特有の青臭さがあり飲みづらいため、砂糖などで甘みを加えたものも販売されています。

たるんだ背中のお肉や脇の下のお肉はリンパマッサージで解消!

背中や、わきの下のお肉がたるむ原因は、姿勢が大きく影響します。 猫背や背中を丸めていると、リンパの流れが悪くなりたるみやすくなるのです。 まずは、姿勢を正すことからはじめましょう。普段の生活の中で背中の筋肉を使ってあげれば、必ず筋肉はひきし …

20歳を過ぎると減り続けるコラーゲン

コラーゲンはアミノ酸を主成分とした繊維状のたんぱく質です。 細胞と細胞の“つなぎ”のようなはたらきをしていて、皮膚に潤いと弾力を与え、ハリのあるしなやかな肌をつくってくれます。