20代女性の美容

自まつげのメンテナンス・まつげにいい食べ物は

今急速に人気を集めているマツゲエクステですが、これは自まつ毛の土台がしっかり整ってあって初めておこなえるものです。美容の選択肢を広げるためにも自まつ毛のメンテナンスがとても重要になります。


■まつげのしくみ
まつげには寿命があるため、一定の長さまで成長すると、そこで成長が止まります。まつ毛が生えかわる周期は30日~90日です。他の体とくらべると早いのが特徴です。それぞれの毛は順次抜け変わって、常に全体として一定の数を保っています。成長期のまつげは85%、休止期の毛が10%の割り合いといわれています。まつげも他の毛と同じで、ケラチンタンパクという再生力のないたんぱく質でできています。まつげパーマやマスカラ・ビューラー、毎日のオイル洗顔などでダメージを受け、痛んでしまったり、抜け落ちてしまいます。痛めたり切ったりしないよう普段のお手入れが重要です。

■まつげにいい食べ物
まつげの主成分(99%)はケラチンというタンパク質です。
ケラチンを得るためには、たんぱく質の食品を食べる事なのですが、体内で生成できない必須アミノ酸もまつげの生成には必要です。必須アミノ酸は、肉・乳製品・豆類(味噌・豆腐・他)・いわし・卵または米・小麦から摂取できます。毛というものは、毛根にある毛母細胞が細胞分裂し、角質化した結果できているので、人間の細胞分裂に必要なビタミンB(小麦胚芽、玄米、米ぬか、豚の赤身、レバ-、マグロ)や亜鉛などのビタミン・ミネラルの摂取も必須です。タンパク質を大量に摂取してもビタミンやミネラルが不足すれば細胞分裂できず、まつげも作られません。

■まつげのお手入れ
まつげは年齢とともに、量がへったり、太さが細くなったりと変化していきます。その原因は、加齢による目の周りの筋力低下やメイク時のビューラー、クレンジング時のゴシゴシ洗いによって大きなダメージを受けているためです。まつげは一本も抜けさせない気持ちで、日々のケアは丁寧に丁寧におこないましょう

 - 美容に効く食べ物, 美容の話 , , ,

  関連記事

足のむくみを放置すると・・・セルライトに

●長時間デスクワークで夕方になると足がむくんでだるい ●上半身はスリムなのに下半身がむくむ ●ふくらはぎが太くて何とかしたい ●足のむくみを放っておくとセルライトに発展する ●ふくらはぎがむくんで、足がだるい

睡眠と美容

◆ターンオーバーの周期の乱れ 睡眠が十分にとれない日が続くと『目の下にクマができる』『ニキビや吹き出物ができる』『肌がくすむ』『肌荒れをおこす』『乾燥する』などいろいろなスキントラブルが起こります。

美容と健康に効く豆乳パワー

豆乳(とうにゅう)は、大豆を水に浸してすりつぶし、水を加えて煮つめ、かすを漉した飲料です。豆乳は、牛乳に似た外観と食味がある。そのままの豆乳には特有の青臭さがあり飲みづらいため、砂糖などで甘みを加えたものも販売されています。

ビタミンCがもたらす美容効果

ビタミンCとは レモンやアセロラなどに多く含まれ、健康志向の強い近頃ではジュースやお菓子、はたまた加工食品などにも必ずと言っていいほど入っている栄養素それがビタミンCです。

ダイエットにはビタミンB2

ビタミンB2は脂肪が燃焼するときに多く消費されるのでダイエットには不可欠です。 その他には皮膚や毛髪の新生や体の成長をサポートしてくれたり、過酸化脂質の分解を促進してくれるので、動脈硬化や老化などの進行をおくらせる効果があります。

春肌準備!!

日に日に夜明けが早くなってきましたね。 今朝も快晴で、いつもどおりの時間に目覚めたのに、一瞬「えっ、今何時?寝過ごした?!」と焦りました。

シミの原因は日光

・シミの原因1 日光の皮膚障害 シミ・シワ・くすみは老化現象ではありません年をとるとシミ・シワができ、肌の色がくすんだりするのは「老化現象だから仕方ない」とあきらめていませんか。

週に1度はノーメイク日を!

毎日のメイクでお疲れの肌に少しでも元気を取り戻してもらうために、週に一度ノーメイクで過ごしてみるのはいかがですか? 基礎化粧品でのケアを済ませたらもう何もつけない。下地も日焼け止めもファンデもつけないで、一日中家でまったり過ごす。ちょっとし …

30歳から注意したい肝斑(かんぱん)

肝斑は、ほほ骨のあたりや額、口の周辺などにシミが左右対称性に現れるという大きな特徴を持っています。ただし、たまたま日光黒子(老人性色素斑)が左右の似たような場所に似たような大きさで出ることもあるので、輪郭がはっきりしない、薄い褐色で広い範囲 …

老化のしくみ

金属や空気に触れると次第に酸化しダメージを受けます。人間の細胞もこの仕組みと同じで歳を重ねると酸化し、ダメージを受けています。 ではどのようにして酸化は進むのでしょうか?