20代女性の美容

美容と健康に効く豆乳パワー

豆乳(とうにゅう)は、大豆を水に浸してすりつぶし、水を加えて煮つめ、かすを漉した飲料です。豆乳は、牛乳に似た外観と食味がある。そのままの豆乳には特有の青臭さがあり飲みづらいため、砂糖などで甘みを加えたものも販売されています。


★豆乳の効果 大豆イソフラボン
①更年期障害
大豆イソフラボンを多く摂っている人は、更年期障害によるホットフラッシュ(火照りやのぼせ)が見られにくいとされています。これはイソフラボンの化学構造が「エストロゲン」によく似ていて、不足したエストロゲンに代わってその受容体と反応し補足的に働くからです。
②骨粗鬆症
閉経期(45~55歳)前後になるとエストロゲンの分泌が著しく低下し、急激な骨量の減少を招くため「骨粗鬆症」が発症しやすくなります。大豆イソフラボンには過剰な骨吸収を防ぐだけでなく、補給したカルシウムを逃さない効果もあるので、骨粗鬆症の予防・改善に役立ちます。
③がん
大豆イソフラボンは細胞をがん化させる酵素の働きを抑えるため、女性ホルモンの過剰分泌によって生じる乳がんや前立腺がん、大腸がんなどの予防に効果があるとされています。
④動脈硬化
エストロゲンの分泌が減少すると、血中コレステロールが上昇し始めます。その結果、閉経を境に動脈硬化の進行が加速する例が多いのです。大豆イソフラボンは動脈硬化のリスクを高めるLDL(悪玉)コレステロールを減らし、なおかつHDL(善玉)コレステロールを増やす働きがあり、血液をサラサラにしてくれます。
⑤美容
大豆イソフラボンは女性らしいからだを作る女性ホルモンと同様の働きがあり、美白作用や保湿性の向上といった肌への美容効果も認められています。他にも豊胸効果(バストアップ)や生理不順の改善など、女性にうれしい作用が盛りだくさんの成分なのです!

 - 美容に効く食べ物 , ,

  関連記事

日焼けをしてしまった後のスキンケア

海やプールに行って、しっかり日焼け止めをぬったつもりでも、完全に紫外線をカットするこはできません。 うっかり日焼けをしてしまった時は、アフターケアでお肌をいたわりましょう。

肌を内側から美しくする食事のとり方

肌を美しくする食べ物といえば、まずビタミン。 特に必要なのは、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE。これらは、紫外線のダメージをくいとめる作用があり、肌の老化を防ぐために非常に重要なもの。これらを毎日の食事で上手にとる2つのポイン …

アサイーは女性がとりたい美容成分がたっぷり その栄養価は

最近話題のアサイーには女性がたくさん摂取したい栄養成分がたくさん含まれており、モデルをはじめ多くの女性の注目集めています。

自まつげのメンテナンス・まつげにいい食べ物は

今急速に人気を集めているマツゲエクステですが、これは自まつ毛の土台がしっかり整ってあって初めておこなえるものです。美容の選択肢を広げるためにも自まつ毛のメンテナンスがとても重要になります。

酵素ダイエットで体内から美人に

酵素は健康な毎日を過ごすのに必要不可欠な成分です。 酵素を上手に摂取することで、太りにくく、痩せやすい体をつくることができます。

最も栄養価の高い果物アボカド その美容効果は

女性に絶大な人気のある”アボカド”、人気の秘密は濃厚な味に加え、とても高い栄養価です。アボカドはギネスにも認定されている最も栄養価の高い果物なのです。美味しくて、美容にもいいなんて女性には嬉しい食べ物ですね。 アボカドの代表的な栄養成分は、 …

グレープフルーツでダイエット

グレープフルーツの主な成分は、ビタミンC、ビタミンP、クエン酸、リモネンです。 その中のリモネンには食欲抑える効果や精神をリラックスさせてくれ血行促進効果があります。 また、ヌートカトンという香りの成分もあり交感神経を活性化してUCPを多く …

20歳を過ぎると減り続けるコラーゲン

コラーゲンはアミノ酸を主成分とした繊維状のたんぱく質です。 細胞と細胞の“つなぎ”のようなはたらきをしていて、皮膚に潤いと弾力を与え、ハリのあるしなやかな肌をつくってくれます。

この夏はアセロラでビタミンC補給

アセロラにはレモン果汁の約34倍100グラム中に1700ミリグラムという、他の同量果実と比較しても、圧倒的な天然ビタミンCを誇ります。

小麦胚芽に含まれる美容成分

小麦胚芽には若返り・便秘解消など、女性が特に注目しているテーマを解消させる健康効果があるのです。 まず、小麦胚芽についてご説明します。小麦胚芽は小麦粒の端にある小さな胚芽のことで、発芽の時に核となるとても重要な部分の為、優れた栄養素が集中し …